プエラリアってなに?

胸の大きさって女性にとっては大きな悩みのひとつです。彼と海に行くのに、恥ずかしくて水着が着られない!なんて胸の小さい女性はとくに、人前で脱ぐことにものすごく抵抗を感じますよね。

 

胸を大きくしたいなら、手術などでシリコンを入れたりすることもできますが、さすがにそこまではできないのが現実でしょう。

 

そこで、胸を大きくするサプリメントなどでよく知られている、プエラリアについて紹介してみたいと思います。

 

プエラリアとは、タイの北部などで自生しているマメ科のクズ属の植物です。大豆イソフラボンの40倍の力で女性ホルモンに作用すると言われています。

プエラリアで胸が大きくなる理由

プエラリアの植物性エストロゲンは、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをします。摂取することにより脳は女性ホルモンが増えたと認識します。

 

プエラリア0.1rを4回に分けて摂取したところ、胸にハリがでてきたなどの変化がおこり、5rに増やしたら、より大きく変化がおこりバストアップしたと言われています。女性ホルモンが活発になれば、胸が大きくなる理由も分かりますよね。

プエラリアの上手な使い方

プエラリアが配合されている、サプリメントはたくさんあります。ただし、含有量は違いがあるのでよく確かめることが大事です。プエラリアはその強力な作用で副作用がおこる場合があるからです。

 

人によっては吐き気がしたり、頭痛がしたり、肌が荒れるなどの症状がでるようです。植物性のエストロゲンの影響で、女性ホルモンのバランスが崩れるうえに、いつもより多く女性ホルモンが分泌された状態になるからです。

 

これだけの反応がでるということは、きちんと作用しているという証明でもあります。バストアップが主な目的ならば、プエラリアの含有量は多めの方が変化を感じられるのは早いようですが、プエラリアは1日100rあれば十分だという統計もありますので、摂取する量は自分の体質や時期によって使い分けてもいいでしょう。

 

サプリメントによっては、生理の周期に合わせて飲み分けるものや、胸が大きくなるだけでなく、肌がきれいになるなどの美容成分がたくさん含まれているものなどがありますので、バストアップしながら、キレイになりたい女性にはおすすめですね。